スターダストレビュー

音楽に心を奪われるとか、心を動かされるなんてことはこれまでになかった。

この年齢になるまでそのような音楽に出会わなかったのだから、きっとこの先も出会うことはないと思っていた。

でも、初めてそんな音楽に出会うことになったのだ。

それがスターダストレビューの木蘭の涙だ。

初めて聞いたのはつい最近で、動画だった。

本当にたまたま動画サイトをみていて、そこで目にしたのがスターダストレビューだった。

正直言えば私の年代では、スターダストレビューをよく聞いていたという人は少ないと思う。

だからこれまでにも聞いたことがほとんどなかったが、この木蘭の涙だけは違った。

なぜか聞き覚えがあったし、すごく良い歌だと思った。

そして歌っているのが自分がイメージしていたよりもかなり小さなおじさんだった。

なんかもっと爽やか系のおじさんかと思っていたら、小さくて濃い顔のおじさんで、この声がこの人から出ているのかと驚いた。

ハスキーなハイトーンボイスは心にぐっと響いてくる。

売れるためには

10年ほど前、親戚がミュージシャンを目指して上京した。

高校生のころ、路上ライブからスタートさせショッピングセンターでコンサートを行うほどになった。

3年ほどそんな生活をしてから、東京へ行ったのだ。

もちろん本人もすぐに売れるとは思っていなかっただろう。

そして事務所に所属するものの、売れはしなかった。

ミュージシャンとはそんなに簡単ではない。

しかし最近はSNSが普及したことにより、戦略的に売れているミュージシャンもいる。

岡崎体育とかはバズらせるのが上手い。

SNSでバズらせれば、興味を持ってくれる人も増える。

そしてヤフーニュースなどにも掲載される可能性もあるのだ。

親戚もSNSを戦略的に利用すれば、もしかしたら売れていたかもしれない。

ただ、歌が特別上手というわけではないので、なかなか難しかったかも。

今では結婚して、子供もいる。

地元には戻ってこなかったが幸せに暮らしているそうだ。

芸能人の写真

あまり芸能人には興味ないが、1年ほど前から好きになった芸能人がいる。

それは清野菜名ちゃん。

清野菜名ちゃんの水着写真や魅力的な画像をまとめた記事がネイバーにあった。

清野菜名 魅力画像まとめ

ネイバーを見て知ったのだが、1994年生まれだとか。

若い、若すぎる。

ドラマだけでなく、CMにもかなり出ていたようだ。

そしてモデルの仕事もしている。

個人的にはロングよりもショートカットのほうが好きだ。

透明感があり清楚系の女優として、人気爆発間違いないだろう。

このたくさんの画像を見ているだけで癒される。

そういえば昔は広末涼子さんがそのようなキャラだった。

ただ私生活はあまり清楚ではなかったようだが…。

女子高生のときとかは初々しかったんだけどな。

ネイバーで黒柳徹子さんの若いころの写真もみた。

可愛らしい表情が多く、とても魅力的だった。

今の黒柳徹子さんも魅力的だが…。

芸能人の過去写真を見るのも楽しい。

ネイバーで他の芸能人の写真も見てみよう。

浮気する人

3人子供を出産した友人は妊娠中に3回とも浮気されている。

浮気する人って本当に繰り返すもの。

貯金もないし、子供たちがお父さんに懐いているため離婚するつもりはないとか。

しかしお金貯めて仕事も安定してきたら離婚も考えるみたい。

ただ不思議なのは妊娠中に2回浮気されたのに、なぜ3人目を作ったのか疑問。

ほかの友人も浮気され離婚した人がいる。

やはり浮気されると続かない。

表面上は許せていても実際には許せないから。

しかも浮気は繰り返すので、1回で終わる人なんていない。

そういえば浮気の証拠集めに必死な友人もいた。

ただ子供がいるとなかなか証拠集めも難しいので探偵に頼む人もいる。

自分でするよりもプロにお願いした方が確実。

費用的には負担かかるが、慰謝料請求したり離婚に有利になったりとメリットは大きい。

もし旦那の浮気に悩んでいるのであれば探偵にお願いすることをお勧めする。

浮気の証拠取り方法

不倫がバレたその後

何度忠告しても不倫をやめなかった友人。

友人は旦那さんの実家に同居していた。

そのストレスから不倫していたのかもしれない。

ただ不倫がバレないはずもなく…。

たぶん同居していた両親が友人の不倫を疑ったのだろう。

それから探偵を雇われたみたいだった。

探偵に証拠をつかまれ写真を見せられた時は土下座して謝ったらしい。

義両親は離婚だ!となっていたようだが、旦那さんは許したとか。

しかし同居しているため、義両親に不倫ネタを言われていたようだ。

何度も離婚を考えたそうだが金銭的にも無理なため断念していた。

不倫発覚から一年後、旦那さんが交通事故で亡くなった。

そして友人は家から追い出された。

旦那さんを失い、お金もなかった友人は30超えてから夜の世界へ。

容姿は美しかったため即採用されたらしい。

いまは彼氏を作らずに一生懸命働いて貯金しているとか。

海外で暮らすのが夢らしい。

私も応援している。

埼玉県大宮市のおすすめ探偵事務所

女性の不倫

男の浮気の場合、家庭を壊すつもりはなくただの遊びという人も多い。

それとは反対に女性は本気になりやすく、のめり込む人も多かった。

しかし最近では女性も遊び程度に不倫している人も増えているとか。

ドラマの影響とかもあるかもしれない。

男性でも女性でも不倫は職場関係者が多いみたいだ。

職場の関係者であれば毎日のように顔を合わせているので不倫関係になってもおかしくない。

それからSNSの普及により元交際相手とも連絡が取りやすくなった。

刺激を求めて元交際相手に連絡している女性もいるだろう。

また同級生とも連絡取りやすくなったことから不倫に発展することもある。

もちろん出会い系で知り合った人と不倫する人もいる。

友人関係からばれるリスクはない。

もし、自分の妻が浮気していたらどうするか?

許せる男性は少ないだろう。

子供がいないとしたら離婚を選択する人も多いかもしれない。

妻に少しでも不審な点があったら調査してみるといい。

妻の浮気調査

飲酒ひき逃げはいかん

芸能人の飲酒ひき逃げが発覚した。

その芸能人は逮捕されたのだが、その人物は元モー娘。の吉澤ひとみだった。

ママタレントとしても活躍している彼女の飲酒ひき逃げ事件は大きな衝撃を与えた。

しかも弟を交通事故で亡くしているという過去がある。

交通事故で無くす悲しみは人一倍わかっているはずなのに…。

なぜ、仕事がある日の朝まで飲んでいたのか。

被害者の女性は軽症なのでとりあえず安心だ。

これが死亡事故ともなれば大変なことになっていた。

どうやら去年も事故を起こしているらしいので、運転しないほうがいいかもしれない。

飲酒して運転するなんてあってはならないことだ。

しばらくしたら芸能界に復帰するかもしれないが、矢口真里以上に厳しい状況だろう。

薬もイメージ悪いが、飲酒ひき逃げというのもイメージが悪い。

ママタレントとしての活躍は厳しいだろう。

昔のイメージは真面目で姉御肌という感じだったのだが、実際には違うのだろうか。

交通事故・慰謝料の相場と積み増しの方法

会社の素行調査

子供と思っていた姪が気付けば、社会人になろうとしていた。

小さいころは川によく遊びに出かけた。

犬が大好きだったので、当時飼っていた犬も一緒に連れて。

しかし思春期を迎えるころにはあまり会わなくなった。

そしてもうすぐ社会人なのだ。

姪は就職に向けて色々と準備をしているようだ。

そういえば、昔中途採用で応募した会社に身辺調査されたことがある。

近所のおばちゃんが聞き込みしているということを教えてくれた。

大企業でもないところでも身辺調査するのかと驚いた。

社員50人ほどの会社だったと思うが…。

気になって問い合わせしたら、応募者全員身辺調査しているとのことだった。

結局、採用されたが他の会社に就職した。

姪は大企業に就職したいらしいので、身辺調査されるだろう。

今まで普通に生活してきたので気になることもないだろう。

良い就職先が見つかればいいなと思っている。

就職祝いには何をプレゼントしようか考えておこう。

素行調査の探偵技術

葉酸は必ず摂取

妊娠前から摂取したい葉酸。

実際に食事から摂取するだけではだめなの?と思っているかもしれない。

しかし、結論から言えば食事から摂取するだけではだめだ。

なぜかというと、葉酸は熱に溶けやすい。

なので生で食べなければ摂取できないのだ。

現実的に食事から摂取するのは難しいので、サプリメントを飲む方が良い。

葉酸サプリメントは飲んだ方がいいと言われているので、最近では飲む人が増えてきた。

私が生まれる頃は葉酸なんて言われていなかったので、妊娠していても摂取していなかったようだ。

様々なメーカーから葉酸サプリメントが販売されるようになった。

正直、どのサプリメントがいいのか悩む人もいるだろう。

もちろん価格で選ぶ場合もあると思う。

しかしドラッグストアなどで購入できる葉酸サプリメントは添加物が心配なのであまりおすすめしない。

どうしても安い葉酸サプリメントがいいというのであればAFCがいいかもしれない。

その他のおすすめは下記サイトを参考にしてほしい。

おすすめの葉酸サプリ

交通事故の示談についての話

交通事故で示談を行う場合、交渉するのはいつか悩むべきポイントだ。

示談は早めに交渉すると損をしてしまう可能性がある。

一度成立してしまうと、追加で請求したりすることができない。

なので、治療が終わってから交渉したほうがよい。

保険会社の中には、治療している途中で示談の話を持ちかけてくることもある。

ただし、それに応じてはいけない。

必ず治療が終わってから示談するように。

示談交渉のときには本人がする場合と弁護士に依頼する場合がある。

本人が交渉するのであれば費用もかからない。

しかし、相手もプロなので示談金を引き上げるのは難しいだろう。

素人が何を言っても聞いてもらえない可能性がある。

弁護士にお願いすると費用はかかるが、すべて丸投げできるので精神的にも楽だ。

しかも示談金アップの交渉もしてくれるので、結果的にこちらのほうが良いことが多い。

自分で示談交渉したい!という強い意志があれば別だが、基本的には弁護士に任せたほうがいいだろう。

交通事故示談の有利な進め方